2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン訪問 その2

kage

2013/03/07 (Thu)

前回のロンドン訪問の続き。

ロンドン訪問というと、ちょっとしたロンドン情報や観光的な要素を思い浮かばれる方もいらっしゃるかもしれませんが、以前7年程住んでいたので観光等は一切していないのを理解していただきたい。

そう、目的はLaとロンドンの家族との交流!これ自体は良かったように思う。ダディはLaをめちゃめちゃ可愛がっていたし、Laも出会って数時間でなついていた。
ほとんど毎日公園、公園、公園、、そしてLaの洋服やらの買い物にWhitefieldやらcenterやらをダディが連れて行っていた。
IMG_2347_convert_20130307232706.jpg

IMG_2341_convert_20130307231651.jpg


正直、おっさんがアクティブなLaを追ってずっと面倒見てたのは、私としてはすごーーーーく楽だった。もちろん期間限定だからだろうが、これは良かった。
DSC01121_convert_20130307232351.jpg

まぁね、あんた(おっさん)はそうやって会った時だけ遊んで何か買ってやって、満足なのかい、、と不満もあるが滞在中はぐっとこらえていた。そう、Laが楽しんでいる事がすべてだから。
本音を言えば私にも何かくれよ(お金)、、、ってね。

昨年はロンドンオリンピックだったので、街は確かに盛り上がりを感じられた。
DSC01102_convert_20130307231806.jpg


私らが訪れたのはパラリンピックの時期であり、私とLaの父親は誕生日が1日違い。私とLaからはおっさんにカードを、おっさんからは、おっさんとLaから私にカードを、、、と一応の親子交流?をして、今回私自身が最も楽しみにしていたのは、、、ロンドンのベストフレンドとの女子会。
誕生日だけはLaとおっさんを2人お留守番させて私はちょっとしゃれこんでスペイン料理を堪能。
IMG_2435_convert_20130307232006.jpg

お料理もお酒もいいけどね、何がいいって、本当に私にとってロンドンの友達は家族なのね。
本当に良くしてくれて、感謝の気持ちを表せないね。Laが産まれる前から私ら親子を大事にしてくれて、今回の訪問でもLaにも色々プレゼントしてくれて。
はっきり言って久しぶり、、、という感じは全くせず、住んでる頃と何にも変わらなかったけど、、、。
今回は短い訪問だったので、ほんの数人しか会えなかったけど、そしてもうロンドンに住んでいない友達とももちろん会えなかったのは残念だけど、、、。
Laの友達にも何人か会えたしね。
DSC01110_convert_20130307233210.jpg
私の友達の子、Laより6ヶ月程若いのに、おっきかった、、。
DSC01085_convert_20130307232224.jpg
おっさんの友達の子、Laより3ヶ月お兄ちゃん、でもLaの勢いに負けて最初はパパとママに隠れてた。
徐々に慣れていってたけど、最後まで無口でLaを観察する姿勢だった。
Laは彼の食べ物は奪うわ、おもちゃは取るわ、、、でやっぱ女は強し??なのか?

改めてロンドンでの出会いに感謝。
今はおっさんとも疎遠になってしまったけど、私ら親子にはロンドンに家族がいるなぁといつも実感できる。
私は今からLaの将来を半分冗談、ほとんど本気でロンドンの友人に頼んである。
例えば、、私に何かあったらLaを頼む、、とか、Laが小学校の夏休み中とかサマースクールをロンドンで体験させるなら面倒見てね、、、とか。
勝手で申し訳ないが、本当に快くwelcomeなのを感じる。
親友はLaのことを産まれた時から姪っ子ちゃん、、とたまに言ってくれるのも何だか嬉しい。
酸いも甘いもあったが、ロンドンで過ごした時間は本当に貴重だったと感じる。
私ら親子が日本に帰国する前日にはおっさんの友人、私の友人合わせて、狭い家に15人くらいが別れを惜しんで訪れてくれた。

この友達がいる限り、私は苦い思いでを蹴散らして、またイギリスに来るんだろうなぁ。
何があろうが、Laにとっては産まれた国であり、彼女のもう一つの国だからね。

今度はロンドンに住んでいた頃の街の情報等も少しづつ綴っていきますので、、、。

スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。